ライブラリー

西光寺梵鐘

いのちのたび博物館(テーマ館(室町時代))

大分の大名である大友氏の攻撃によってした西光寺跡(小倉南区)付近の土中から発見されました。西光寺は戦乱で焼失しましたが、その際に梵鐘は掠奪から守るため埋められたと伝えられています。小倉鋳物師が鋳造したもので、1385年に奉納されました。